アウトなムダ毛処理:脱毛テープ

長年、ムダ毛に悩まされた私ですから、ありとあらゆる種類のムダ毛処理法を試しましたよ。

というわけで、私が試してきたムダ毛処理の中で、かなり「アウト!」だったものをご紹介します。

 

まずは、脱毛テープ。

脱毛テープとはいえ、私が買ったのは1万円以上の高級脱毛テープでしたっ(°д°)
買ったのは、かれこれ10年以上は前でしょうか。雑誌の広告で見つけたんです。

湿布薬くらいの脱毛テープと、謎のスプレーがセットになってました。

 

…とここで、

捨てた覚えがなかったので、棚をさばくってみたら出てきました!

テープのほうは全部使い切ったのか、残っていなかったのですが、スプレーは未使用のものもあり。

P1070473

箱を見たら、

「メデュラセレ効果【ブライサファー(霧噴射)効果】とペリキュール(セルパン)効果によって毛根・毛球から大量に、そしてすばやく脱毛できます。」

「毛根、毛球を脱毛しますのでムダ毛の生えを遅らせ美しさが長持ちします。」

とあった。

この、カタカナの羅列と、毛根、毛球を脱毛ってとこに、完全にノックアウトされた感じですね、私。(´・ω・`)

値段見たら、12,800円です! 高っ!

P1070471

P1070472

↑途中でダメだと気付いたのか、未使用のまま放置されていました。


 

ところで、この使い方は、というと…

脱毛テープを、処理したい部分に貼る。
空気とか入らないように細心の注意を払って、しっかり密着させます。ピタピタ。

謎のスプレーを、テープを貼った部分にまんべんなく吹きかける!ヒヤッとしてます。

毛の生えてる向きと逆に、一気に高速でテープをはがす!

…以上。

ええ、もちろん、はがした後は思いっきり肌が赤くなってました。

ってか、これ、普通のガムテープとコールドスプレーで良くね?

最近気づいたのですが。

 

でも、当時は必死でピタピタ(貼る)⇒シューッ!(スプレー)⇒ベリッ(はがす)を繰り返していました(/-\*)

 

その後は、思いきり埋没毛になってしまい、肌が痒くて痒くて大変なことになりました。

もちろん、数週間後には剛毛が元気に復活したことをお伝えしておきます…。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ